NTTトラベルサービス

ビジネス(Business)

Eチケットについて

Eチケットとは

  • 「紙へ印字する文字通りの券」に代えて、「電子的に発行するElectronic Ticket」です。

  • 航空券の情報は全て 航空会社のデータベースに保存されます。

  • お客様と航空会社との運送契約を表する航空券の性格としては、紙の航空券とETとでなんら変わりがありません。

  • 紙がなくなることでお客様は便利で安心な旅行をすることができます。

Eチケットの主なメリット
  • ・航空券そのものを旅行代理店や航空会社から受け取る手間を省くことができます
  • ・自動チェックイン機等の利用により、搭乗手続き時間が短縮されます
  • ・航空券の盗難・紛失の心配がなくなります

Eチケットの「お客様控え」(Itinerary/Receipt)について

  • ・お客様は旅行代理店または航空会社から「お客様控え」(Itinerary/Receipt)を受け取ります。
  • ・お客様控えには (1)旅客氏名 (2)搭乗する航空会社のコード・便名・搭乗日・搭乗時間 (3)運賃・税金等、紙の航空券に含まれている情報が記載されます。
  • ・お客様一人一人に発行されます。
  • ・空港での搭乗手続きの際、お客様控え及び旅券等必要書類を提示すれば、座席番号を記した搭乗券が発行されます。
  • ・お客様控えは入国審査の際、航空券の代わりにお客様が審査官に提示する書類でもあります。
  • ・空港施設入出場時に航空券の提示を求められた場合はお客様控えをご提示下さい。
Eチケットお客様控え(サンプル(1))
拡大する
Eチケットお客様控え(サンプル(2))
拡大する

Eチケットの「お客様控え」を紛失した場合

以下のいずれかの方法でご入力下さい。

●NTT トラベルサービスの手配担当者へご連絡頂き、メールやFAXで「eチケットお客さま控え」を送信。
※24時間緊急サポートデスクでは対応出来ませんのでご注意下さい。
●空港の各航空会社カウンターにて再発行を依頼(無料、本人確認が必要)。
●インターネットサイトから「eチケットお客さま控え」を印刷。

※印刷ができる環境にてご利用ください。

  1. (1)以下のいずれかのサイトにアクセス(航空機の予約内容により異なります。)
  2. (2)予約番号とお名前を入力
  3. (3)印刷

※「eチケットお客さま控え」に明記された予約番号及び最上段のロゴ(システム名)を事前にお控え頂きますようお願い致します。

ビジネストップに戻る